しおりのイラスト
一覧に戻る
がん相談支援

【がん相談支援】

がんそうだんしえん

がん相談支援センターは、全国の「がん診療連携拠点病院」や「小児がん拠点病院」「地域がん診療病院」に設置されている、がん専門の相談窓口です。患者や家族はもちろん、病院のある地域の人なら誰でも無料で利用できます。専門看護師、認定看護師などのがんに詳しい看護師や、生活全般の相談ができる医療ソーシャルワーカー(MSW)が相談員として対応。対面のほか電話でも相談でき、匿名相談も可能です。がんの診断や治療の方法、その後の療養生活のことに加え、治療と仕事の両立や必要なお金のことなど、がんに関する不安や悩みなど、どんなことでも相談できます。

関連用語

【両立支援コーディネーター】

がん患者の継続的支援のため、患者や家族の意向を踏まえ、主治医と勤務先との間で調整を行なう専門職です。医学や心理学に加え、労働関係法令や労務管理に関する知識を身に付けており、患者と医療機関や勤務先との仲介を行ない、個々のケースに合った両立プランを作成します。

【ピアサポーター】

ピアは仲間を意味し、ピアサポートとは、同じような経験や境遇・立場・状況にある人同士の支え合いを表す言葉です。障害領域では、自身の体験に基づき他の障害者の支援を行なう人を指します。当事者同士故に相談しやすいこともあるなど、関係性の中で築かれる支援の形に期待されています。

事例

SDGs