しおりのイラスト
一覧に戻る
SOGI

SOGI

そじ(そぎ)

恋愛・性愛の対象を示す「性的指向(Sexual Orientation)」と、心の性を示す「性自認(Gender Identity)」の頭文字をとった略称。性的マイノリティの総称「LGBTQ」と混同されることがありますが、SOGIは体と心の性が一致した異性愛者も含む、すべての人が持つ属性です。日本経済団体連合会は平成 29 年に「ダイバーシティ・インクルージョン社会の実現に向けて」を発表し、企業や職場における性的指向・性自認に関する規定や行動規範を明文化しました。性別による偏見や差別、ハラスメント(SOGIハラ)の是正が進められています。

※同性を好きになる女性「Lesbian」、同性を好きになる男性「Gay」、両性を好きになる人「Bisexual」、出生時の身体的な性と性自認が一致しない人「Transgender」、性自認・性的指向が定まっていない/決めていない人「Questioning」、その他の性的マイノリティ「Queer」の頭文字をとった略称

関連用語

【アウティング】

他人が、当事者の同意なくSOGIを暴露する行為。本来、カミングアウト(公にしていない自らのSOGIを周囲に表明すること)は個人の意思や判断のもと行なわれるべきですが、カミングアウトの強制やアウティングは当事者の心理的安全性を大きく損なう行為で、人権侵害にあたります。

【パートナーシップ制度】

戸籍上の性別が同じであるために結婚できないカップルを、婚姻関係に相当する関係と認めて証明書を発行する自治体の制度。2015 年以降、導入する自治体が増え、家族としての公営住宅への入居、生命保険の受取人の設定など、戸籍上の家族と同等の扱いを受けられるようになってきました。雇用面でも、福利厚生として同性パートナーを対象とした制度を整える企業もみられます。

事例

生活困窮者自立支援制度